イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

マスコミ偏向報道

嫌韓報道をやめろ!というマスコミ印象操作、在日韓国人の違和感

投稿日:

Kota Hatachi / BuzzFeed

 何やら在日韓国人たちが「反日という言葉に、苦しめられている」らしく、嫌韓報道をやめろとNPOが抗議したんだとか。 

というか「嫌韓ムード」という言葉自体がマスコミの印象操作だし、偏向報道でもありますよね。

在日コリアンの人たちに共通しているのは、なぜか韓国の反日は批判しない事。もう意味不明ですなホントに。

嫌韓報道というマスコミ印象操作

そもそも、日本で嫌韓報道というのは基本的に存在しません。

 韓国の国家単位で行われる反日行為に対し「それはダメだろ」と批判しているにすぎず、日本を貶める行為には断固反対しているだけです。 

しかし朝日系やフジテレビ系など、一部のマスコミでは「嫌韓報道をやめよう」と呼び掛ける印象操作を見かけるようになりました。

きっかけは「韓国なんていらない」が炎上した週刊ポストの記事でしょうか…結局は謝罪に追い込まれましたね。これに便乗して「反撃のチャンスだ!」と思ったのかもしれません。

そもそも嫌韓報道は存在しない

多くの日本企業を戦犯企業として不買運動を繰り広げ、国際上の約束も守らず歴史をひっくり返し、日本がインフラ投資した資金で成し遂げた「漢江の奇跡」を教科書から削除し、慰安婦詐欺に自衛隊のレーダー照射、GSOMIA破棄にWTO提訴…まだまだありますがこの辺で。

これらは韓国側が一方的にやっていることで、要は日本側は被害者なワケです。

 日本を貶める反日行為には声を上げなければなりません。日本を守るため、抗議しなければなりません。嘘はウソだと言わなければなりません。 

そうすると、それが「嫌韓報道だ」という人達がいるから不思議です。

安倍総理に忖度しているとか日本政府とマスコミが一緒になって嫌韓報道をしてるとか、そもそもそれ自体が印象操作なわけですね。

在日韓国人に共通する違和感

「NPO法人移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)」「外国人人権法連絡会」「人種差別撤廃NGOネットワーク(ERDネット)」「のりこえねっと」の4団体が抗議声明。

声明では「韓国に対する日本政府の対応やそれと連動した報道や出版が、日本社会の中にある『嫌韓感情』を焚き付け」ていると指摘。在日コリアンをはじめとした移民やマイノリティの多くが「テレビや出版物、インターネット・SNSあるいは日常生活における差別的な発言・振る舞いに傷つけら」れているとした。

反日という言葉に、苦しめられている人たちがいる。「嫌韓煽動」報道にNPOが抗議

 記事を簡単に説明すると、日本は韓国を敵対視するのをやめろ、在日コリアンが生きづらくなっている、という内容です。 

この記事自体が、元朝日新聞デジタル編集部の古田大輔が創刊編集長だったBuzzFeed Japan(バズフィードジャパン)なので、なるほど~という感じですが。"(-""-)"

在日韓国人たちに共通しているのは、反日活動をしている朝鮮祖国(韓国)ではなく、なぜか被害者側の日本を批判している点です。

韓国の反日報道は批判しない

 日本人の抗議や韓国批判はヘイトスピーチだと騒ぐが、韓国人の反日や日本人差別には完全スルー。 

室井佑月「視聴率だか安倍政権への忖度だか知らないが、連日嫌韓を煽るメディアにあたしはいいたい。これ以上は、もうやめてください。ほんとうに辛い。観ているだけで苦しい」

いや室井さん、あなたずっと韓国に忖度してきたんじゃ…在日…あっ。

蓮舫氏「誰かを見下して自分の価値を認めるのは哀しいです」

いやそれは韓国人でしょ。蓮舫さんも二重国籍が…あっ。

殴っている人(韓国)と殴られている人(日本)がいるとします。当然、殴られている人は対抗して抗議しますよね。

そうすると、在日コリアンの方たちはなぜか殴られている側の日本を批判するんですね。加害者の方にはスルー。

マスコミやメディアの偏向報道は以前から問題視されていますが、嫌韓報道をやめろ、という印象操作や世論誘導もまた問題ですね。批判はするな、っていう弾圧ですから。これじゃあ中国と同じです。

フェイクニュースには気をつけましょう。

-マスコミ偏向報道

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.