イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

国内政治

蓮舫の息子の学歴は?高校留学で英語が得意

投稿日:

二重国籍の問題もそのままになっている、立憲民主党の蓮舫氏。

なんと子供さんが俳優デビューしました。息子の学歴について調べてみたのですが、高校でイギリス留学していたため、英語が得意なんだとか。

小学校と中学校は有名な私立学校だったようです。

蓮舫の息子の学歴は?

度々テレビでも紹介されている蓮舫氏の家族。

蓮舫氏の旦那さんは、早稲田大学の非常勤講師でもある村田信之さん、そして二人の双子のお子さんがいます。

息子の名前が村田琳さん、そして娘が村田翠蘭さんです。ちなみにペットも飼っているようです(犬が3匹)。

息子の学歴をざっくり言うとこんな感じ。

◆青山学院初等部
◆青山学院中等部
◆セバドー高校
◆大学は行ってない?

調べた結果、最終学歴は高卒でしょうか?

ではひとつずつ見ていきましょう

青山学院初等部

青山学院初等部とは、私立の小学校のことですね。

そう、あの青山学院大学の附属校になります。幼稚園~大学まで兼ね備える名門校として有名で、様々な著名人の子供たちが『お受験』を目指しています。

歌舞伎・芸能関係者や、経済界・政界の有名人の子供たちが在学していて、セキュリティも厳しくあまり情報が漏れないらしいですよ。

世間一般の私立小学校と比べて学費も高く、まさにセレブしか入れないと言ってもいいぐらい。

公立の学校であれば、親が有名人だと子供がイジメにあう場合も多いとか。。蓮舫さんも国会議員ですし、それなりに考慮したのかもしれません。

青山学院初等部は「バランスのとれた人間形成」を目指したカリキュラムで編成され、体験型学習やホームステイなどにも力を入れています。

キリスト教に基づいた教育が特色のようで、「毎日の礼拝」および「週1時間の宗教の授業」を大切にしているとか。。

青山学院中等部

青山学院中等部は、私立の中学校。

附属校なのでエスカレート式に入学します。

ここでも小学校と同様、キリスト教に沿った教育ですが、毎日の礼拝と「週1時間の聖書の授業」だそうです。聖書って…けっこう本格的ですね。

ってことは蓮舫氏も息子さんもキリスト教なんでしょうか??('ω')ノ

あと気になるのが「オーストラリア、フィリピン、韓国の中学校」との交流プログラム、そして「東京韓国学校」との交流会があるとか。

韓国学校との交流…なんだか胡散臭すぎます( ;∀;)

蓮舫さんが青山学院大学を卒業したということもあり、息子も同じ道を歩ませようと思ったのかもしれませんね。

高校留学で英語が得意

息子の村田琳さんは、高校生になるとイギリスに4年間留学します。

留学先はセバドー高校。この高校についてはあまり詳細が分からなかったのですが、10代で留学なんて羨ましいですね。

イギリスは綺麗なブリティッシュイングリッシュの発音が特徴で、世界中から学生が集まるそうです。

村田琳さんもここで英語を勉強。Wikipediaにも『特技は英語』って書いてますね。

大学には行ってない?

留学の後、日本に帰ってきた蓮舫息子は、とくに大学へ進学したという情報は出てきませんでした。

附属校だったので自動的に青山学院大学まで進学できるのでは?と考えたのですが、もしかすると高校には行ってないので出来ないのかもしれません。

いずれにせよ、帰国後は芝居やパフォーマンスを披露するエンタメのチームに入り、現在でも「VOYZ BOY(ボイズボーイ)」として活躍してるとか。

その後はドラマ「ノーサイド・ゲーム」に出演し一気にブレイクを果たします。

舞台やドラマ出演を夢見て何年も努力してる人もいるのに…いきなり民放ドラマで俳優デビューなんて、やっぱり親が蓮舫さんだからですよね。。

村田琳さんは最初「趣味感覚で始めた」そうですよ。"(-""-)"

親の七光りで優遇されたんでしょうか。ちなみに国籍は、生まれた時は中国籍を持っていたようですが、18歳の時、日本国籍を選んだ可能性が高いそうです。

「蓮舫の息子」という肩書で色々と苦労もするでしょうが、親と同じ議員の道は進まなかったんですね~。

そういえば、立憲民主党と国民民主党が統一会派を結成しましたね。

今後も迷走を続けそうな予感がします。。。

-国内政治

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.