イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

国内政治

金美齢と櫻井よしこの関係は?安倍晋三とのエピソードも

投稿日:

大相撲でトランプ大統領と握手した金美齢さん。

櫻井よしこさんとの関係や安倍晋三首相とのエピソードなどを調べてみました。現在は日本国籍のようですね。

娘の麻那さんはTBSテレビの営業局部長なんだとか。

金美齢は帰化した日本人

あまり金美齢さんの事を知らないので、少し調べてみました。

櫻井よしこさんは分かるんですが、金美齢さんは『朝まで生テレビ』や『たかじんのそこまで言って委員会』に出演してるな~くらいで。

名前からして在日韓国人なのか?と最初は思いましたが、どうやら台湾出身で、2009年に日本へ帰化した評論家。現在は日本国籍のようです。

トランプ来日の際に握手したことが話題になり、マスコミやSNSでなぜか批判されてました。

相撲を見に行ってアメリカの大統領と握手することがなぜ悪いのか不明ですが、ともかくその場に櫻井よしこさんや作家の門田隆将さんもいたようです。

門田氏が自腹でチケットを購入し、櫻井さんや金美齢さんを招待したとのこと。

櫻井よしこの関係は?

櫻井よしこさんの『言論テレビ』にも出演し、他にも様々な番組で共演しています。交友関係はあるみたいですね。

保守的な論客として招かれることが多く、日本の事を真剣に考えている評論家の一人。櫻井よしこさんとは思想が合うようです。

また、金美齢さんは中国の脅威から台湾を守ろうと活動している一人。そういえばトランプ大統領は『台湾を支持する』的な発言をしてましたね。

安倍晋三とのエピソード

安倍首相との最初の出会いは飛行機。(だいぶ昔)

何やら安倍総理が遅刻したせいで金美齢さんが乗った飛行機の離陸が遅れ、遅刻について怒ったことがあるんだとか。

なるほど、政治的なパーティーでとかではなく、完全なプライベートな出会いだったわけですね。その後に共通の知人の場で再会。

そして安倍首相の『ばあや』を自称し、自民党の支持者としても知られています。2017年には旭日小綬章を受章。

安倍晋三首相の「ばあや」として一言いわせてもらえれば、彼は生まれと育ちがすべてプラスの方向に作用してできた人間だ。政治家の「三代目」として生まれ、なんのコンプレックスもなく育った。だから威張らないし、裏切らない。そして、徹底的に素直で前向きであり、戦う勇気がある。

『凛とした日本人』文庫版前書き7ページ

なんかですね、ネットで見かけたブログ記事によると、安倍首相は金美齢の言いなりだ、台湾独立のため、一緒に中国と戦うために日本国憲法改正を約束している、とか。。

う~~ん、そういう事ではない気もしますが。。。

また韓国に対しては「日本の女性は韓流スターに利用されている」という趣旨の発言をし、現実を見た方がいいと呼びかけています。

日韓関係については、修復不可能な状態にまで進むことがベストですね。

娘(麻那)はTBSテレビ

金美齢さんの娘(長女)の名前は小山麻那さん。

現在はTBSテレビ営業局部長を務めているそうです。

TBSって言うとちょっとアレですが、偏向報道をやめ、公正な報道を心がけるよう、テレビ局の中から改革してほしいですね。

そういえば、似たような名前で金慶珠さんっていますけど、こちらは論外ですよねww 発言も支離滅裂ですし…

次回にでもまとめてみようと思います。

-国内政治

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.