イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

国内政治

丸山穂高の戦争発言とマスコミ報道、そしてロシアの反応

投稿日:

維新の丸山穂高さんの戦争発言について。

マスコミによる報道とロシアの反応について調べてみました。戦争する覚悟で、というなら、それは真実だと思います。ロシアは最初から返すつもりはありません。

丸山穂高の戦争発言

日本維新の丸山穂高議員。あまり詳しく知っているワケではないんですが、国会で日本人のために頑張っている姿は見たことがあります。

今回はロシアに不法占拠されている北方領土に関して「戦争で取り返すしかなくないですか?」という趣旨の発言をしたそうですね。

まず最初に言っておきますが、丸山穂高さんを擁護するつもりはありませんし、酔った勢いとはいえ戦争発言は完全にアウト。

ですが「戦争する覚悟で」というなら、それは真実かもしれません。日本の核武装もそうですが、彼はタブーに触れてしまったのだと思います。

もし本当にロシアと戦争になれば、軍事力も巨大なロシアに日本が立ち向かっていくのは厳しいでしょう。

ですが話し合いで北方領土は返ってくるのか?と言われれば、答えはノーです。

「返す気はない」と過去にロシア自体が何度も発言している事です。ロシアは数年前、ウクライナからクリミア半島も奪いましたね。

マスコミの報道

こういう政治家の失言の時って、いつも思うんですが、いったい誰が録音してるんでしょうか?

テレビや公の前で話していたワケではなく、今回は元島民だった方との会話のようです。二人の会話を、誰かが録音?その部分だけマスコミに切り取られてるのでよく分かりませんが。。

マスコミはここぞとばかり、魔女狩りのようにその発言を引用し、やりたい放題です。ロシア大使館のインタビューも流れてましたね。

今回の発言は国会議員としてあってはならない失言なのでしょうが、いったい誰がわざわざロシア大使館へインタビューしに行ったんでしょうか?

今後の日本の領土問題を大きく左右する今回の件は、非常にデリケートに扱われるべきだと思います。

もちろんメディアには報道の自由があります。ですがもしこれが安全保障問題で、この報道で「日本が中国に乗っ取られる」となっても、腐敗したマスコミは喜んで報道しそうですね。

ともかく今回の丸山穂高議員の件で、マスコミは彼を議員辞職させたいんだという事だけははっきりと分かりました。

しかし、立憲民主党などは国会で毎日のように失言を繰り返していますけど、不思議とメディアは取り上げませんね…何か都合が悪いのでしょうか。

ロシアの反応は

ロシアでは北方領土は、第二次世界大戦で戦争により日本から獲得した正当な結果(ウソばっかり!!)だと考えられており、国民の8割は「返すな」と言っているそうです。

しつこく言いますが、ロシアの議員たちはこれまでに何度も「日本に返す気はない」と宣言しています。

もちろん、これは交渉を有利に進めるため、との見方もあります。ですがロシアが日本と交渉のテーブルについているのは、日本から莫大な資金を引き出すためであり、領土を返還するためではありません。

ロシア上院のコサチョフ国際問題委員長は今回の戦争発言に対し「もし(発言が)本当なら、日ロ関係にとって最低だ。そのような挑発的な発言ができるのは、問題の本質的な解決を望まない人物だけだ」と反応。

挑発的な発言、と言いますけど、獲得は戦争の正当な結果、とはロシア側の発言も十分に日本を挑発してますけどね。

そしてロシアはここぞとばかりに北方領土で経済特区の事業の拡大を発表。

色丹島のほか、千島列島北部のパラムシル島で実施し、新たな投資規模は水産や観光など4事業で総額6億6千万ルーブル(約11億2千万円)以上になる。ロシア通信が報じた。

ロシア、北方領土の特区拡大へ 日本との共同活動に優先

これは日本との共同活動ではなく、ロシア独自の開発とのこと。

丸山穂高さんの発言で安倍首相も交渉が厳しくなったでしょうが、なんとか頑張ってほしいものです。

-国内政治

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.