イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

天皇陛下と皇室

上皇陛下のお住まいと公務は?今後の生活とは―

投稿日:

天皇を退位され、上皇という呼び方になった平成天皇。

お住まいも皇居から変わり、今後は公務からも退くことになります。上皇陛下と上皇后…お二人はこれからどんな生活を送られるのでしょうか?

上皇陛下のお住まい

まさに平成の象徴だった天皇陛下――。退位後は上皇という呼称になり、上皇陛下とも呼んだりします。

令和の時代の幕開けとともに、上皇陛下も皇居を離れることになります。

皇居といえばこれまで多くの人達が写真撮影などに訪れ、メディアでもよく報道された場所になりますね。観光客でも有名なスポットだったようです。

上皇陛下のお住まいは、赤坂御用地内にある東宮御所になるようです。ただ、バリアフリー化などの改修工事もあるため、取りあえず工事終了予定の2020年までは、高輪皇族邸(旧高松宮邸)に移られるとのこと。

ちなみに秋篠宮邸など皇族方のお住まいも赤坂御用地にあり、国賓などの来客を迎える迎賓館赤坂離宮もあります。

「退位礼正殿の儀」では最後に退出する時、深々と一礼されたのが話題になりましたね。おそらくあれはシナリオになかった陛下のアドリブだったのでは?と推測します。

SNSでは「あぁ、平成の時代が終わるんだな…」「ご公務お疲れさまでした!」「泣きそう。。感動した!!」など、ネットを賑わしていました。

上皇陛下の今後と生活は

上皇陛下と上皇后のご夫妻は、今後は直接的な公務からは離れると予想されています。

基本的には『お言葉』を最後とし、これからはお二人のプライベートな活動がメインとなりそうです。ゆっくり過ごされてほしいですね。

ご夫妻が出会ったのは軽井沢のテニスコートだそうで、現在もテニスを続けているんだとか…す、すごい、お元気ですね。どっちが上手いんでしょうか。

上皇陛下はハゼの分類学者でもあり、数々の書籍も出版。今後はその時間を使ってより研究に時間を費やされる可能性もありますね。好きな事に、じっくりと取り組める生活ができればいいなと思います。

また上皇后陛下の美智子さまは小説好き。中でもお気に入りはイギリスの小説家、P・G・ウッドハウスなんだそうで、まだ読んでないストックがあるんだとか。。

今までにできなかった事、私的な旅行を楽しんだり、海を見たり紅葉を眺めたり…オペラなんかも楽しむかもしれませんね。

もしかすると、新年の一般参賀など、今後も国民の前に姿を現すことがあるかも…またお元気な姿を見ることができれば、嬉しいですよね。

-天皇陛下と皇室

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.