イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

マスコミ偏向報道

朝日新聞とNYタイムズの知られざる関係-黒い繋がり

投稿日:

朝日新聞って、本当に日本のメディアなの?

慰安婦報道やモリカケを始め、誰もがそう思いたくなるような報道が目立つ朝日新聞ですが『戦前からNYタイムズの影響下』との意見も。

日本を貶めるマスコミと偏向報道、ホントどうなってるんでしょうか?

朝日新聞の黒すぎる闇

偏向報道が原因で、発行部数の減少が止まらない朝日新聞。

まだそれなりの購読者がいる事には驚きですが、ネットを活用しない世代なのかもしれませんね。

ちょっと気になったので、昔の朝日新聞の実態を調べてみました。

NYタイムズとの関係

NHK本社内に韓国メディアと中国メディアの支社があるのは有名ですが、実は朝日新聞の本社内にもNYタイムズの東京支局があります。

ついでに言うと韓国の日刊紙・東亜日報東京支社も。。

実は朝日新聞、戦前からNYタイムズと提携していて、色々と繋がりがあったみたいですね。

確かに、朝日新聞が日本の戦争を煽っていたのは知っていました。

今では反日一色で、憲法9条の改正を『戦争法案』などと呼び、日本の領土を中国や韓国に売り渡そうとしているかのようですが、そんな朝日新聞がなぜ戦争を煽っていたのか。。

日本は真珠湾攻撃でアメリカの怒りを買い、宣戦布告から戦争になりましたね。まあこれには色々と謀略があって仕掛けられた戦争だったワケですが…

ともかく、朝日新聞は「日本は戦争するべきだ」と言って世論を誘導し、国民を戦争へと導いていったのですが、それはNYタイムズも同じでした。

戦争を煽るNYタイムズ

「フェイクニュースだ」CNNとともに名指しされ、トランプ大統領とバトルを繰り広げているニューヨークタイムズ。

アメリカでは『ワシントン・ポスト』『ウォールストリート・ジャーナル』と肩を並べて知名度のある高級紙であり、3大メディアとも呼ばれています。

米国がイラク戦争へ突入したことは、覚えているかと思います。

もともとは9.11のテロから発展したのですが、NYタイムズが「イラクが過去1 - 2年にウラン濃縮技術に必要なアルミニウム管数千本を入手しようとしていた」という捏造記事を書きました。

そしてチェイニー副大統領はこの記事を利用し、米国民をイラク戦争へと誘導していったのです。フセインは危険だ、アメリカはテロと戦う!!と。のちにチェイニー副大統領の『自作自演では?』と疑惑も生まれました。

チェイニー副大統領の自作自演である可能性が高かったが、ジュディス・ミラーとニューヨークタイムズは情報源秘匿の原則に従って、この事実をイラク開戦後もずっと隠蔽していたため「ブッシュ政権の情報操作に加担した」と厳しい批判を受けた。

ウィキペディア(Wikipedia)

これはグルだったと思われても仕方ありませんよね。

朝日新聞はなぜ日本の戦争を煽ったのか…もしかすると最初からアメリカにはシナリオがあり、NYタイムズを通じ、朝日が日本の世論操作の役目を果たしていた可能性も考えられます。

とことん反日なタイムズ

日本領土の尖閣諸島に関しては「中国に分がある」とも報道。

さらに北朝鮮の拉致問題については「すでに解決済みだ」と過去に表明したことも。安倍政権には断固反対のようで、慰安婦問題も朝日新聞と同じ立場です。

最近世界で問題になっているチャイナマネーですが、NYタイムズは中国メディア(CGTN)から支援を受けているそうです。

なので中国批判はなし。。日本のマスコミと構図が似てますよね。

朝日新聞の支配者は誰か

朝日新聞の支配者、なんて言うと大げさ感がありますが、いったい誰の意向でここまで日本の国益を下げようとしているのか…

NYタイムズの創業者は東京大学で学んでいた過去もあるみたいで、いったい東大で何があったんだww って思ったりもしますが、タイムズが朝日の関係はただの『提携』ではない事は明らかだと思います。

朝日新聞の中に在日韓国人や朝鮮人が入り込んでいることもそうですし、NYタイムズや米国民主党の意向をくんでいるのもそうですし、中国の影響下にあるのも事実――。

なんで日本ってこんなに敵が多いんでしょうか?

NYタイムズってトランプ大統領叩きで購読者が増えたそうです。多分ある一定層の支持者を取り込んだんでしょうね、朝日新聞となんか似てる気がします。

ちなみに、CNNも1982年にテレビ朝日と提携してます…まだまだ闇は深そうですが、これについては別の記事で。。

-マスコミ偏向報道

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.