イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

安倍晋三首相

平成最後の日は何日?どう過ごす?令和の初日はいつからか

投稿日:

街はお祝いの『令和』ムードに…でもちょっと待った、平成最後の日って何日?と疑問に思いませんか?あなたは平成最後の日をどう過ごしますか?

令和の初日はいつからなのかも、理解しておきましょう。

平成最後の日は何日?

菅官房長官が『令和』と書かれた色紙を掲げ、新たな時代の幕開けとなりました。何日も前から準備していたわけではなく、新元号が決まってから書いたものだそうです。

平成最後の日は、2019年4月30日となります。

意外とこの事実を知らない人が多く、新元号が令和だと発表された日にはSNSで「今日が平成最後の日」と勘違いした人達が続出。様々なメディアが「違うよ」とツイートする事態となりましたね。

4月1日~4月30日までは、これまで通り元号は変わりません。市役所などで書類に書く時に『令和元年』などと間違わないようにww 恥ずかしい思いをしますので。

平成最後の日はどう過ごす?

平成最後の日まであと何日…カウントダウンが始まると、最後の日をどう過ごすのか注目を集めてくるようになりました。

4月30日に入籍する恋人や、その時に出産したいと願う夫婦など記念日にしようとする人。また年末の年越しのように旅行やツアーなどで『元号跨ぎ』を計画する方も。

テレビ局なども特番などで力を入れてくることでしょう。報道番組やスペシャル企画の生放送とかで日付が変わる瞬間を放送すると思います。なんだか除夜の鐘みたいですが、元号が変わるのはそれだけビッグイベントだという事ですね。

令和の初日はいつから?

今上天皇の退位(4月30日)と皇太子徳仁親王の即位(5月1日)によって新元号へと変わるわけですが、令和の初日は『5月1日』からとなります。

安倍総理によると「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味を込めたとのこと。ちなみに令和の由来は万葉集だそうです。

万葉集と言えば、誰もが学校の教科書で学んだものですね。万葉集とは身分に関係なく詠んだ歌が集められた作品で、現存する最古の和歌集と言われています。

平成の出来事を振り返る

そういえば、平成の時に発表したのは小渕恵三氏でした。今でも『平成おじさん』なんて呼ばれて親しまれていますが、今度からは『菅おじさん』が誕生するのでしょうか?

平成の時代を振り返ると、まさに激動だったと思います。

バブル崩壊後から経済は資本主義経済へ突入し、貧富の格差が広まりました。一方でIT時代とも言われ、ネットの普及で生活は便利に。

何より忘れられないのは、3.11の東北大震災や熊本地震など、多くの災害に見舞われた事です。多くの命が失われ、現在でも復旧に向けて頑張っていることを、時代が変わっても忘れないでほしいと思います。

今後は令和生まれの子供が誕生していきますね。もしかして元号と同じ名前の子供が誕生するかも。。。

今回は【平成最後の日は何日?どう過ごす?令和の初日はいつからか】のまとめでした!新たな時代へと突入です!

-安倍晋三首相

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.