イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

日韓関係

韓国へ早く経済制裁すべき!日本企業の撤退で地獄を見る

投稿日:

韓国へ早く制裁すべきとの声が高まっています。中でも経済制裁は韓国経済へ与えるダメージも大きく、もし日本企業が撤退すると地獄を見るでしょう。

自民党内には「外交を断絶すべきだ」との声もあり、もはや制裁は避けられない事態へと進んでいます。

韓国へ早く経済制裁すべき

元朝鮮女子勤労挺身隊員らが訴訟を起こしている件で、なんと三菱重工のロゴマーク「MHI」の商標権も差し押さえたとのこと。

もう意味不明ですね。ここまで来るとただの嫌がらせにしか思えませんが、それが韓国です。原告側が資産を売却してしまえば、とうぜん韓国ではこのロゴを使用できなくなります。

日本国内では「早く制裁すべき」「経済制裁がいいと思う」「もう断交レベルだろ」なんて声が上がっているようで、批判は日に日に高まっています。

菅官房長官は「手の内は明かさない」とコメントしていますが、麻生太郎財務相は関税引き上げを含め様々な制裁を検討しているようですし、もし韓国がTPPに加入したいと言ってきた場合は日本側が「拒否する」とも発表されました。

韓国政府に対して『早く目を覚ませ』との意見もあるそうですが、筆者にしてみれば、これこそが本来の韓国の姿であり、また本性だと考えています。

まさに自分で自分の首を絞めているワケですが、文政権も「もう後がない」といった感じですね。正直言って、破滅しようとしているとしか思えません。

さらに韓国は竹島周辺の海域でドローンを飛ばして海洋調査をすると発表。もうムチャクチャですね。よく「韓国は消滅して消えてなくなる」なんてYOUTUBE動画などでも見かけますが、もうすでに敵国でしかありませんね。

個人的には経済制裁を早くすればいいのに、安倍政権は弱腰だ、もっと強気で行け、と思います。

制裁へのカウントダウンが始まる一方で、韓国経済との関係が深い企業たちからは「双方に影響が大きすぎるので、できっこない」とタカをくくっている一面も――。

日本企業の撤退と外資引き揚げ

元韓国富士ゼロックス会長の高杉暢也氏は「両国の経済は複雑に絡んでいて双方ともに被害が大きい」として制裁措置を行うのは簡単ではないと発言。

2017年の時点で、韓国に進出している日系企業は393社もあるそうです。

な、なんと…予想以上に多くてショック。どうしてそんな事するんだと言いたくなりますが、現在はこれより少なくなっている可能性もあります。

日本企業の中には、単純にビジネスの市場として韓国を見ている会社もあれば、いわゆる在日系の企業もたくさんあり、これら在日系の企業の韓国撤退はないかもしれません。

ですが、純粋な日本企業であれば経済制裁の発動をきっかけに撤退ラッシュが訪れるかもしれないわけで、もはや韓国でビジネスをしているという事はブランドイメージにマイナスしかなく、さらに三菱重工のようなリスクも潜んでいます。

ちなみに昨年によると、日本から韓国への直接投資は約3割も減少したそうです。外資引き揚げに対して韓国経済は弱いですからね…(ちなみに2018年、韓国で売上高の上位30社のうち20社は赤字)。

なんかツイッターとかで「韓国へ制裁を!」の署名が30万人集まりました!!とか言って自民党に送ったりすれば、さすがの政府も動くかもしれないですね。。。なんて思ったりしちゃいますww

皆さんが使ってるアプリ『LINE』も親会社は韓国なので、気を付けてくださいね。

-日韓関係

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.