イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

恐ろしいロシア

北方領土の歴史的背景…日本人は住んでる?

投稿日:

最近ロシアと安倍総理の北方領土問題が話題になることが多いですが、北方領土の歴史的背景を簡単に見ていきましょう。

そもそも、なぜ取られたのか…日本人は住んでいるのか疑問に思っている人も多い事でしょう。

北方領土の歴史的背景

もともと歯舞諸島や色丹島は北海道の一部であり、阿頼度島(あらいどとう)から根室海峡の北に位置する国後島までの千島列島全体が日本の領土でした。

千島列島には昔アイヌの人々が暮らしており、日本やロシアとも交流があり、現在でいう貿易のような事を行っていたそうです。

魅力的な場所だったため、日本とロシアでの争いは絶えず起こり、お互いに影響力を強めようと競っていたとのこと。

そして1853年、ロシアからある刺客がやってきます。

国境の画定と日本に開国・通商を要請するため、国書を携えたプチャーチン・ロシア艦隊司令長官が長崎にたどり着いたのです。

彼は江戸幕府との交渉を重ね、そして1855年に「日ロ通好条約」が結ばれます。

重要なことはこの条約で国境が択捉島とウルップ島の間に定められ、択捉から南は日本領、得撫から北はロシア領と定められたことです。この時は樺太は未決着。

さらに1875年の「千島・樺太交換条約」により樺太はロシア領、得撫以北の北千島は日本領ということが確定するのです。

その後アイヌの人々は色丹島へ強制移住させられます。そして1904年、朝鮮と南満州の支配権を強め軍を増強したロシアに警戒を強め、日本はロシアに国交断絶を通告。日露戦争へと突入していきます。

ルーズベルトの仲介によって日露講和条約が結ばれ、北緯50度以南の南樺太が日本領に――。1941年には日ソ中立条約調印となるのです。

こういった歴史的な背景の中で、実はこの『日ソ中立条約』がポイントとなってきます。

ロシアになぜ取られた?

この日ソ中立条約ですが、「有事の際はお互い中立ですよ、侵略行為なんてしませんよ、国家同士の約束ですからね」って感じの内容です。

しかし当時のソ連は「そんなの関係ねえ」みたいな感じで攻め込んできたんですね~、言い分としては『日本が先に条約を破った』とのこと。(これには色々と諸説あるようです)

年表にするとこんな感じです。

1945年:8月8日ソ連、日ソ中立条約を破り対日参戦


8月15日 日本ポツダム宣言受諾(日本の主権は本州・北海道・九州及び四国、これらの近辺の小島に限る)。第2次世界大戦終戦。


8月18日 ソ連、占守島に上陸開始。日本軍の武装解除をしながら南下する。


8月28日~9月5日 ソ連軍、歯舞群島、色丹島、国後島、択捉島を軍事占領。


9月2日 日本、ミズーリ号上にて連合国への降伏文書に調印、太平洋戦争が終わる。


9月19日 ソ連、翌20日よりクリル諸島と南樺太の領土宣言。

北方領土問題の歴史的経緯

第二次世界大戦が終わる直前、ソ連は日本に宣戦布告し条約を破って侵攻。そして8月28から北方領土を軍事的に占領していきます。

日本の終戦記念日は8月15日となっていますが、降伏文書に調印したのが9月2日だから「それまでは戦争中だった」ってのがソ連の言い分みたいです。

日本が悲惨な時に「今がチャンスだ日本は弱っているぞ、条約なんて知るか、攻め込んで領土を奪ってしまえ~~」みたいな…( ;∀;)

ちなみに残っていた日本軍の兵士たちが必死に戦ってくれたため、現在の北海道は占領されずに助かったそうです。

それから1951年にサンフランシスコ平和条約が結ばれ、日本は南樺太及び千島列島に対する領有権を放棄することになります。

しかし条約に関して現在まで主張が食い違うのですが、日本政府および外務省は「千島列島の中に北方4島は入っていない」との立場で、ロシアは「いいや入っている、あの時に放棄したじゃないか 」との立場です。

もう一度写真を見てみましょう。

日本人は住んでる?

北方4島がなぜ取られたのか、歴史的な背景と経緯が何となく分かったと思います。

この北方領土問題は、戦争や歴史が複雑に絡み合っているので簡単には解決できません。しかし安倍政権は、任期中に解決することを目標としているそうなので、皆で陰ながら応援しましょう。

さて、この北方領土ですが、日本人は住んでると思いますか?

ロシアが実効支配しているようなので日本人は少ないのかな~と思ってましたが、なんと日本人はいないとのこと…どうやら過去に追い出されてしまったらしく、現在ではロシア人の他に労働者としてやってきた朝鮮人の子孫が少しとか。。。

もし日本人が行くとすれば『ビザなし旅行』になるみたいですが、今のところ非常に難しく、過去に住んでいた町民でさえ僅かしか行くことが許されていないそうです。

じゃあロシア政府に言ってパスポートでいけばいいんじゃない?という発想はNG。そうするとロシアの領土と認めてしまう事になるため、そんな事はできませんね。

たま~~に左翼的なテレビ番組で『日本の主張とロシアの主張はどちらが正しいのか』なんてのやってますけど、日本の領土だったんだから、どっちが正しいもないんじゃ…と考えてしまいます。

北方領土問題、もう少し学校でもちゃんと教えてくれたらいいですけどね。今回は『歴史的背景…なぜ取られた?』のまとめでした。

-恐ろしいロシア

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.