イナズマのように鋭く、日の丸のごとく赤く染まれ

赤いイナズマ

恐ろしいロシア

北方領土問題 ロシアの主張は?現状と2島返還について

投稿日:

「前提条件を付けずに平和条約を締結しよう」と安倍総理に話したプーチン大統領。ロシアの主張とはいったい何なのか…

揺れる北方領土問題の現状と、 2島返還について考えてみます。

北方領土問題とは

そもそも北方領土問題とは、戦争のゴタゴタに紛れ込んでロシアが日本の領土を占拠し、現在に至ってそのまま実効支配していること。

北方領土は択捉島・国後島・歯舞群島・色丹島の4島が基本なワケですが、日本が「不法に占拠してるから返してくれ」って言ってもNOを突きつけられる…それが北方領土問題です(簡単に言い過ぎたかも)。

小学校や中学校の教科書で習ったことを少し覚えている人もいるかもしれませんが、学校ではあまり突っ込んで書いてませんからね。

ロシアの主張はどうなのでしょうか?

ロシアの主張は

誤解のないように言うと、北方領土は全て日本の領土です。

『北方領土の返還』なんて言葉が使われてますが、現在は一時的にロシアの領土になっている、という意味ではありません。勘違いしないようにしておきましょう。

あくまでもロシアが『不当に占拠』している状態です。

ちなみにプーチン大統領が言っている平和条約とは、簡単にいうと『戦争の終結』を締結する条約のこと。

えっ、日本とロシアって戦争中だったの!?と思う方もいるかもしれませんが、これは法的に戦争状態にあるというだけで、本当にミサイルなどを飛ばして戦争しているわけではありませんのでご安心ください。

つまり最初に書いた「前提条件を付けずに平和条約を締結しよう」というプーチン大統領の発言は、北方領土問題なしで条約を結ぼう、もっと言うと北方領土は返さないよ、という事です。

これにはさすがの安倍総理も苦笑いしたとか…そりゃそうですよね、自国の領土を奪われたままそんな事できませんよねやっぱり。

ロシア人の現状

ロシア側の主張としては、返すつもりはない、というのが本音のようです。

「日本との交渉は島を返す、返さないという話ではなく、平和条約の締結に関する綿密な作業が行われている」というのが大統領補佐官の発言。

プーチンさんが国内向けテレビに出演した時には「北方領土の主権が現在ロシアにあることは国際法で確立され、第二次世界大戦の結果であるので、この点については交渉するつもりはない」ともコメント。

現状としてロシア人の多くは「北方領土はロシアの領土なのだから日本に返すのはおかしい」と本気で考えているようです。

おそらく教科書や歴史などでそう習ってきたのだと推測されますが、愛国主義の国ですし「戦争の勝利品だ」と考えているかもしれませんね。

非公式の調査で、現地住民の99%が日本への引き渡しに反対している、とのデータが出たそうですが、そりゃ実際に住んでいる人に聞いたらそうなりますよねって感じです。

ちなみに現在住んでいるのは、ほぼロシア人です。

米軍基地とロシア軍

ロシアが北方領土を返還しない理由の一つとして挙げられるのが、アメリカ軍の存在。

日本にはたくさんの米軍基地がありますが、もし返還となったらそこに米軍基地が置かれるのではとロシアは危惧しています。

調べてみると、北海道には在日米軍の専用施設はなく一時的に利用できる施設がほとんど。これは戦後に対ソ連を意識してたからかもしれませんが、専用の米軍基地がないのはちょっと予想外でした。

米軍の存在以外にも、ロシアはロシア軍を駐留させる狙いがあるのではとの意見もあります。

現在でも色丹島には国境警備隊の基地が置かれ、なんと1000人もの隊員が駐屯しているとか…今でも基地は拡大を続け日々監視業務にあたっているとのこと。

また安全保障上の理由もあるようです。

冬の間、オホーツク海は流氷に覆い尽くされるため、ロシアの潜水艦が通過できるのは、国後水道だけなのである。仮に択捉島、国後島が日本に返還されることになると、国後水道は日本の領海に組み入れられ、国連海洋法条約の規定によりロシアの潜水艦は浮上し国旗を掲揚して通過することになる。すなわち冬期、日本海への潜水艦ルートが閉ざされてしまうことになるのだ。

プーチンの狙いは返還後の北方領土でのロシア軍の駐留

2島返還について

とはいえ、ロシアも全く交渉する気がないわけではありません。

1956年に署名された日ソ共同宣言をもとに、2島返還でどうだ?と日本に揺さぶりをかけてくるんですが、これには裏があって「でも主権は返さないよ」とプーチンさん。

日本「えっ、えっ!?」

ロシア「2島返還するけど、島の主権は渡さないよ」

つまり領土は返しても島の主権はロシアが握ったままだ、と言ってるんですね~、さすがプーチンさん、思い通りにするために手段は選ばない人です。

日本も2島だけって話を簡単に受け入れるワケもなく、交渉は闇の中へ――。

非常に難しい問題であると思いますが、安倍首相の時がチャンスだと思うんですよね。他の政治家だとプーチンに面と向かって言える人はいなさそう( ;∀;)

-恐ろしいロシア

Copyright© 赤いイナズマ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.